簡単ツボ押しで頭皮の状態を改善!

毛活 ツボ押し

簡単ツボ押しで頭皮の状態を改善!

歳をとるにつれて抜け毛や頭皮の状態が心配になってきたため、思い切って毛活をしてみようと思いました。しかし毛活にお金をかけることが難しかったため、元手がゼロで始められるツボ押しを行い、凝り固まった頭皮をやわらかくすることからスタートしました。
まずは薄毛改善効果が期待できる頭皮の百会(ひゃくえ)というツボを押し、血行促進効果を図ってみました。百会は頭の中心部分にあり、素人でも簡単に場所が分かる上に、じんわりと押すと大変気持ちがよく、薄毛の改善が望めそうな気持ちになるのと同時に身体の疲労感が抜けて心地よさを感じることが出来ました。
他にも風池(ふうち)と呼ばれる首と頭の境目部分にある窪みも血行促進効果があるツボで、頭皮の血行を促進して薄毛改善効果が見込めそうだったため、仕事で疲れた時などにゆっくりと押していました。
するとだんだんと頭皮がやわらかくほぐれていくのを実感し、心なしか抜け毛が減って毛活が成功したように思えます。


プロペシアの効果とは

“薄毛の治療薬として有名なのがプロペシアですが、どういった作用をするのかをよく知らないという方も多いのではないでしょうか。
ではプロペシアの効果についてですが、主な効果は脱毛作用のある原因物質の生成を抑える働きになります。
プロペシアというのはAGAに効果がある治療薬になりますが、AGAというのは脱毛物質が増加する事によって引き起こされます。
その為、まずは脱毛物質への対策が重要になる訳ですが、プロペシアを利用する事によって脱毛物質を作らせないようにする事ができます。
脱毛物質はヘアサイクルを乱してしまう原因になるのですが、プロペシアを利用して脱毛物質を抑える事でヘアサイクルも正常化しますし、それによって元の健康的な髪の毛が生え易くなるというものです。
ただ、プロペシアには発毛作用はありません。
あくまでも脱毛物質を抑える為の治療薬です。
その為、治療薬を飲むだけでなく、発毛を促進する為の対策も併せて行う必要があるのです。”

AGA治療病院の選び方@AGA治療
AGA治療

ページ上部に戻る