ちゃんと洗えていますか?間違ったシャンプーの仕方は抜け毛の元

毛活 シャンプーの仕方

ちゃんと洗えていますか?間違ったシャンプーの仕方は抜け毛の元
抜け毛が気になる今日この頃。私は抜け毛を防ぐ「毛活」に力を注いでいます。この毛活をする中で、一番気をつけているのがシャンプーの仕方です。毎日のお風呂の時間、真剣にシャンプーをした後、湯船でリラックスタイムを送っています。
私の場合は、まず十分にお湯で汚れを落とすことから始まります。これをやることによってしっかりと泡が立つので、後々楽になります。シャンプーの効果を最大限に活かすためには、このプロセスはとても重要な意味を持っています。そしてしっかりと手の平で泡立ててから、まんべんなく頭全体に広げていきます。
そして最重要事項である洗い方ですが、いわゆる「もみ洗い」です。頭皮をしっかり指の腹でマッサージするようにじっくりと揉み洗いします。このとき、抜けるなよ、抜けるなよと祈りながら洗っています。爪を立てたりなど、乱暴な扱いはNGです。
シャンプーは髪の毛ではなく、頭皮を洗うという認識で行うと良いようです。

ページ上部に戻る