スカルプを透過断ち切るための戦術

2017-07-05

糖化は、タンパク質が糖と結びついて変性始める事象です。全身で起こると、タンパク質が過剰な糖によってAGEsと呼ばれるものに変化し、蓄積していきます。また、UVとも動機が深く、UVによって糖化ものが増加することも分かっています。
スカルプが糖化すると、薄毛が増えて、ヘアーは切れ易くなり、キューティクルがツヤを失います。防御のための答えとして、とてもUVを防ぐために、帽子や日傘などで紫外線を浴びないようにする。でもUVを受ける転機はありますので、区割りはちょこちょこ入れかえるようにするとよいでしょう。
その他の答えは、血糖数字の急増を避けることです。これはスカルプに限らず、糖化の防御に有効な対策で、体内に余分な糖を作らないために食べ物や日課の修繕をおすすめします。
前もって、軽食や清涼飲料水などサッカライドの取りすぎに注意します。ランチは、血糖数字が上がりにくい低GI原料を盛り込み、食後には適度な実行をして、血糖数字の急増を防ぎましょう。

ページ上部に戻る