頭皮に良いシャンプー選びしていますか?毛活とシャンプーの関係

毛活 頭皮に良いシャンプー

頭皮に良いシャンプー選びしていますか?毛活とシャンプーの関係
男性は若い方でも薄毛が増え、年を重ねるごとに余計薄毛に悩まされます。
毛活をする際に大切なことはシャンプー選びです。
私がシャンプーを選ぶ際に大切にしたことは成分の違いです。
成分はアルカリ性と弱酸性があり、市販で売っているようなものはアルカリ性です。
アルカリ性は汚れを落とすためには良いのですが、刺激が強いので頭皮を傷めてしまうのです。
私もずっとアルカリ性のものを使っていたので頭皮を傷めてしまい薄毛になった可能性があります。
なので、私は弱酸性のものに変えました。
弱酸性は汚れを落とすことには不向きですが、肌には優しいのです。
毛活をするために弱酸性のシャンプーで洗う際は2回に分けて洗うようにしています。
1回目は髪の毛を洗い、2回目は頭皮を洗うようにすればしっかり汚れが落ち、頭皮を傷めてしまうことがないのです。
美容室で2回洗う理由はシャンプーが弱酸性のものを使っているからなのです。
このように毛活をするためには成分選びが重要です。

ページ上部に戻る